部門分類から探すー展示

各団体のページを企画の部門分類でしぼりこむことができます。
ページ下部の検索バーにキーワードを入力してページを検索することもできます。
展示部門の企画一覧です。
1年1組:サイエンスイッチ
活動報告 サイエンスイッチ 私たちは、「ピタゴラスイッチ」を基にして火山やリニアモーターカーなどに迫るサイエンスイッチという企画を行いました。この企画について説明します。まず、装置に組み込んだものについての紹介です。 企画紹介編 企画紹介に移る前に1つクイズ!リニアモーターカーは、地震発生時どうなるでしょうか?答えは、企画紹介の最後に。では、装置の紹介に移りましょう。まず、この装置には滑車やガウス加速器、火山の模型などがあり、また、オルゴールの回転を利用するなど、クラス全員の知恵が詰まっています。完成度はどのクラスにも負けない!成功率は・・・。さて、次の話に移りましょう。この装置の最後にそびえる火山等。とある装置制作班が血と汗と涙を流しながら作りあげた火山。完成したときは皆の目に輝きが戻り、この装置を壊した時の皆の悲しそうな顔は忘れられません・・・。 装置紹介編 企画紹介編で紹介したガウス加速器というものに聞き馴染みのない方も多いと思うので、どういうものなのか、少し説明したいと思います。ガウス加速器とは、鉄球を数個並べ、それを磁石で挟んだもので、磁力を使...
1年3組:あつまれ 銀鉄の森
1年4組:渋幕万博infinite壱ノ肆編
活動報告 問題作成グループ 問題作成グループ(社会)が作成したものです。コロナウイルス感染予防対策として、お客様の滞留時間が長くならないよう、解くのに時間がかかる問題ではなく一問一答ですぐに答えられるような問題や、豆知識を集める形にしました。 渋幕の歴史グループ これは、渋幕の歴史グループが展示した物の1部で、田村哲夫校長先生に直接インタビューをさせて頂き、それを参考にして作ったものです。 物理グループ これは、物理グループが1-4スイッチを作成している写真です。身近にある様々な物を使って作成しました。また、割り箸を数cmに切ったものを沢山作りボンドでつたり、ドミノをを立てたりなど、細かい作業が多く大変でした。
1年5組:赤くないいちご
1年7組:アートピア
活動報告 初めての文化祭 私たちはさまざまな芸術作品を展示する企画を行いました。文化祭の準備は初めてで、準備期間が一週間あるなど、異例続きの文化祭となりましたが、クラスのみんなと協力してしっかり自分たちにできる準備をし、成功させることができたのでよかったです。また一歩クラスの人とのつながりができたと思います。この経験を来年にも活かしたいです。
2年1組:ピタムラスイッチ
活動報告 準備編 2年1組ではピタゴラスイッチとトリックアートの展示を行いました。この二つに一体何の関係があるのか…などといった話はさておき、夏休みから準備がスタート。ピタゴラは4つの班に分かれ、それぞれが物理に関連するテーマを決めて作り始めました。途中、ダンボールが足りなくなったり、本当に完成するのか不安になったりしましたが大きなアクシデントはなく夏休みは終わりました。そして9月。文化祭が目前になり少し焦りながら完成させていきます。ピタゴラでは一回もストップしない「ゴットハンドゼロ!」を目標にたくさん調節しました。トリックアートでは、絵を置くレイアウトや絵の説明文を考えました。 文化祭前半戦 迎えた文化祭当日。ピタゴラの一部が破損するという事故や、ピタゴラの開始時間になったもののお客さんが集まらなくて途方に暮れる…などといったことがありましたがたくさんの人にピタゴラのクオリティを褒めてもらえとても嬉しかったです。また、トリックアートも展示しておくことでピタゴラの修復中や準備中に折角来てくれたお客さんを退屈させずにすみました。(二つ企画を行う本来の目的を...
2年3組:こんな教室は机上の空論
活動報告 1.企画のコンセプト 二年三組では、普段とは違う感覚を味わってもらうために、床を机に見立てて、「机の上」を再現しました。鉛筆、筆箱、教科書などの身近な物を巨大化し、机の上にいるかのような感覚を味わってもらいました。 2.当日の様子 当日はたくさんのお客様にご来場いただきました。本当にありがとうございました。教科書のクオリティがとても高いなど、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。二日目にはお客さまを呼び込むため、教室の中を見せないようにスズランテープを設置しました。 3.良かった点と反省点 良かった点としては、当日のシフトがとてもスムーズに進んだ点です。反省点としては、企画の中に体験できるようなスペースを作ることができず、お客様の興味を引かなかった点や、作品を作るときに連携をうまく取れなかった点です。来年はこれらの反省を生かしながら、文化祭をできたらと思います。
2年7組:SBMKart@.com
1年G組:MuGic station
活動報告 汽車班の丁寧な作業 汽車が奏でるメロディー。グラスを計65個使用した大掛かりな企画となりました。 今回は「小さな世界」をグラスの音階で作ることになりました! 音を調整するのは全て手作業!度重なる微調整には骨が折れる思いをしました(笑) こうして夏休みの約1/3を費やして完成したメロディーはとても綺麗で達成感の感じることの出来る素晴らしい出来栄えになりました。 半日クオリティですが.. 装飾班は夏休み予定していた集まりは人がなかなか集まらず結局作業に取り掛かったのは夏休み後でした。 正直文化祭係の筆者は呆れてしまいましたが数時間後にはこんなにもクオリティの高い作品が出来上がっていました。 やれば出来るとはこういうことを言うんですね(笑) 完成度の高いロッカー広告を作ってくれた装飾班に感謝です! 全て手作業で作成! 教室内外に貼る装飾は装飾班の女子が作ってくれました。 一つ一つ丁寧に作ってくれたので助かりました。
404 NOT FOUND… | 槐祭online
槐祭onlineへようこそ
404 NOT FOUND… | 槐祭online
槐祭onlineへようこそ
書道部:渋幕グッズ配ります!
活動報告 当日の様子 当日は、部員が撮った写真を持ち寄って展示をしたり写真を用いたクイズを準備したりしました。今年の夏に部員全員で行った成田空港での写真はマニアの方を中心に多くの方に好評でした。クイズは様々な身の回りの物の拡大写真を展示し、何を拡大したものかを当てるクイズを用意しました。普段身近にあるものでも拡大させると案外分からなく、少し難しめのクイズも出来ました。また、展示の順番を工夫することでお客さんが飽きることがないようにしました。 振り返り 今年はコロナウイルスの感染拡大の影響もあり準備に時間を費やすことがあまり出来ませんでしたが、多くの方が楽しめるような展示を用意することが出来たと思います。ですが、部員の数が少ないこともあり誰もシフトに入ることが出来なくて教室を閉鎖しなければならなかった時間も出来てしまったことが反省点です。今後部員の数を増やすことが課題だと感じました。
中高鉄道研究部:鉄オ・タ村 2021
鉄オ・タ村2021!  我々鉄道研究部は、今年も無事文化祭に出展することができました!コロナが流行る中でも、うちの部員たちは元気に活動しています!(もちろん感染症対策にも気を付けていますよ) その活動の成果を展示し、ご来場いただいた皆さんにお見せしました。 去年に引き続き今年の文化祭も校内のみへの公開というかたちになりましたので、お越しいただけずに残念な思いをされてしまった方も、この記事や写真から当日の雰囲気を感じ取っていただければと思います。 また、文化祭で配布した部誌もpdf形式で公開していますので、そちらも併せてご覧ください。(Web掲載のために一部削除したページがございますが、ご了承ください) 展示の様子  今年の前日準備は例年と違って部活の方にあまり時間が割けませんでしたが、その中で用意できる限りの展示を実施しました。 具体的には ①Nゲージ鉄道模型のレイアウト展示 ②部員の方が撮影した写真の展示 ③い鉄甲子園(いすみ鉄道主催の高校生プレゼンコンテスト)の成果展示 ④歴代鉄道模型コンテスト作品の展示 ⑤BVE運転シミュレーター体験...
美術部:渋幕美術部展2021
活動報告 美術部の活動。 美術部は普段から、油絵、水彩画、粘土、デジタルなど様々な画材を用いて絵を描いています。
中高電気部・物理部:樹海へようこそ
中学Litelature Club・高校文芸部:文芸ストレイドッグス
活動報告 文芸部へようこそ!! こんにちは!中高文芸部・LIterature Clubです!私たちの活動は小説、俳句・短歌、詩などの文芸作品を執筆することです。普段の活動ではショートショートと呼ばれる短い小説を書いたり、俳句や連歌を作ったりしています。また、年に4回中高合同の同人誌「彼方」を発行しています。今年の文化祭では「文藝ストレイドックス」という企画名で美術部とのコラボ作品の展示や参加型俳句コンテストなどを行いました。彼方文化祭号と美術部とのコラボ作品のpdfがありますので是非ご覧ください。 資料
折り紙研究同好会:渋幕かみの国
活動報告 折り研文化祭2021 今年は動物の作品をメインに展示してみました。 緊急事態宣言で学校に行けなくなる時もありましたが、1学期や夏休み中に部員総出で折ったので割と作品が集まり一安心しました(笑)。準備期間も例年より長かったので余裕を持って準備出来たのではないかと思います。 作品は15cm四方の紙から折った小さめの作品から約1m四方の紙から折った大きめの作品まで、大小様々な作品を展示しました。多種多様な動物を折ることが出来たので見栄えもよくなりました。
コンピュータ同好会:ホームページ作成班
活動報告 本年度の活動 コンピュータ同好会ではこれまで、生徒たちの文化祭に向けての準備の様子や当日の活動を撮影して、ホームページを作成しました。今年度も昨年度に引き続き新型コロナウイルスの影響でイレギュラーなものとなりましたが、無事に終えることができました。 具体的な活動内容としては、準備期間中の様子を撮影し、文化祭が始まる前に予告としてリアルタイムで写真をアップしました。当日は全団体を回り、文化祭終了後にアップしました。今後もこのような活動を通して、渋幕の文化祭の魅力をお伝えします。
模型同好会:つくってあそぼ ver.1.7.9
活動報告 模型同好会・展示の様子 模型同好会では、プラモデル・ペーパークラフトなど多種多様な模型の展示を行いました。 写真で少しでも作品の良さを味わっていただければ嬉しいです!
高校アラブ同好会:Oasis
生物同好会:いきものがかり
活動報告 生物同好会の活動 生物同好会では普段、カナヘビやヤモリの飼育、とうもろこしの栽培などを通じて、生物に対する意識を洗練すべく活動を行なっております。今年度に発足したこともあり、文化祭に向けた生態観察が初めての活動で進行が遅く、当日までに間に合うかが心配されましたが、間に合ってよかったです。当日は予想よりも多くの方に見学に来ていただき、ありがたく思います。生物に興味のある方や入る部活にお困りの方は是非、見学に来てください。月曜日、木曜日に第二生物室で活動しています。

コメント(内容は公開されません)