3年F組:容疑者たちはかく語りき

 

企画紹介図をここに張る

企画概要

部門分類:娯楽

企画場所:3年F組教室

彼は死んだ。目の前には死体。私達はやまし
さを抱えているー解き明かせ。【1組4人前
後。少人数の場合相席】容疑者は貴方だ!!
活動報告

企画について
" 誰がアイツを殺したのか。ほかのヤツラは何を考えているのか。私たちはどこへ行くのだろうか――
 私たち3年F組はお互いの思惑を推理しあう会話型ミステリ・マーダーミステリーを実施しました。中一から6回目、高一からは3回目となる今回の文化祭。緻密なゲームバランス(最重要)やゲームに用いる小道具、装飾(これらも重要)のクオリティの高さが発揮され、集大成にふさわしい超最高な文化祭企画となったのではないのでしょうか、と思います。
 以降、本企画のスーパー最高見どころポイントを紹介していきたいと思います。"

ーパー最高見所ポイント
"ポイント①シナリオが“良”
 シナリオが非常に“良”でした。時間・労力をかけ、ハイクオリティに仕上がりました。テストプレイしたF組生徒も、文化祭当日来場してくれた方々も、プレイ中非常に楽しそうでした。大感謝toシナリオ班です。
 ポイント②装飾・デザイン
 高3にもなると小道具をラミネート加工できる!受付システムが非常に見やすい!壁紙を買える!活字のような字がフリーハンドで書ける!木材加工が上手い!カーテン仕切り・飛沫防止ガード作成も完璧!装飾の絵がうまい!血糊が作れる!セットのリアリティが上がる!愛してる~~ 細かい所のクオリティが中学3年間・高校3年間でバチバチに仕上がっており、最高でした"

後に
"今回の文化祭で作成したシナリオを公開します。添付したpdfにシナリオ、エンディング、使用する用紙、及び遊び方を記載しました。もし気になる方がいらっしゃいましたら、ぜひ遊んでみて下さ〜い! 
最後に、このページを見てくださった皆様、企画の内容はあんまり伝わっていないかもしれませんが、少しでも楽しんでくれていたら幸いです。見てくれてありがとうございました。ほかの企画のページも見ていってください~
"

ロッカー広告
事件現場
当日:プレイの様子

 

資料
3-F

コメント(内容は公開されません)