3年E組:リケ恋。 ver.3.E

 

企画紹介図をここに張る

企画概要

部門分類:演劇

企画場所:3年E組教室

大人気ラブコメ「理系が恋に落ちたので証明
してみた。」を理系代表3-Eが公式オマージュ
!恋愛すら証明したい理系男女の恋の行方は?
活動報告

3理系が演劇してみた。
「理系が恋に落ちたので証明してみた。」ドラマ化や映画化もされたこの作品、ご存知の方は多いだろう。ゴリゴリの理系男女が織りなす恋模様をコミカルに描いた、山本アリフレッド様原作の大人気シリーズだ。
さて、ここで簡単に3年E組の紹介をしよう。
自称37期理系クラス代表の我々は、理数に長けているのは勿論のこと(ただし反例や外れ値は存在する)、とにかく「理系っぽい」。雑談をすれば端々に理数の専門用語が垣間見え、テニスボールを積み上げれば最密構造だと喜んでいる。
やるしかない。
なんと、我々は出版社様と原作者様の快諾をもぎ取ることに成功。公式公認の原作オマージュ演劇がここに爆誕したのである。

数関数的成長の一週間
 夏休みが明け、我々は思い出した。高3は忙しい。
気が付けば当日まで1週間、役者は未だ揃わず。…先が思いやられるなか、原作者様に公認いただいた自前の台本を片手に、我々の指数関数的成長が始まった。
熾烈な(?)説得合戦の結果、計20人が役者となり、隙間時間で台本の暗記と原作の履修を進めた。前日準備では、役者がリハーサルを繰り返し上達する傍ら、装飾班はハイクオリティな広告を仕上げ、設計班と大道具班は完成度の高い舞台幕を作り、小道具班は器用さを生かして小物を量産し、解説班は理系用語の解説冊子を印刷し終え、受付班や手の空いた役者は各班のサポートに回った。
…そして、満を持した女装。幕が上がる。

月12日、証明終了
「リケ恋。ver.3.E」は、役者の性別が揃っているのが特徴だ(特に深い意味はない)。要するに女装男子と男装女子が登場するのだが、勿論おふざけは無し。本格的なウィッグやメイク、衣装を纏った彼らは「見違える」と大受けだった。
当日は役者の機転によるトラブルのカバー、舞台幕の整備、装飾の追加等、演劇ならではの面白味が詰まった柔軟な舞台を多くの人に楽しんでいただけた。
さらに、最終日は急遽男女シャッフルキャストを結成し、アドリブや参加型ダンスを取り入れた追加公演を行った。教室内は常に満員、最終公演は予想以上の盛り上がりを見せた。
かくして、有終の美を飾り、我々の渋幕最後の文化祭は幕を閉じた。

総出で装飾・小道具作成中。役者は準備OK
装飾完成。男女シャッフル+ダンス→大盛況
舞台幕は文実も驚く出来。解説冊子も大好評

 

資料
3-E

コメント(内容は公開されません)