3年6組:殺人現場への侵入

 

企画紹介図をここに張る

企画概要

部門分類:体験

企画場所:3年6組教室

「そんなつもりなかったのに…」すれ違い
から突如起こった殺人事件。事件解決にはあ
なたの力が必要です。さぁ3-6へ。
活動報告

人気企画、誕生
いつもより人の少ない槐祭に、どこよりも盛り上がった企画が登場しました。その名も「殺人現場への侵入」。廊下には常に列ができ、平均を大きく超えたであろう 772 人のお客様が来てくれました。今日はあなたに、そんな素晴らしい企画のことを伝えたい!その気持ちをもってこのページを作りました。ご覧ください

画内容と準備
まず、来てくれた人には、殺人事件が起こる動画を見ていただきました。これはクラスの映像チーム中心にとことんこだわった映像です。笑いあり、恐怖あり、先生方にも出ていただいたり、もうこれだけで充分!ってくらいに楽しんでもらえました。
そして、映像を見てもらった後には、教室に再現されている5つの事件現場のセットから、映像で見た事件の現場はどれか?というクイズをやってもらいました。このセットがまたすごい!5日間をかけて作った自信作。シーソーや血のついたシャツなど、クオリティがこれもまたお客さんを驚かせました。何度も来てくれる人がたくさんいて、大賑わいでした。

3-6からのメッセージ
当初の予定から大きく変わったり、帰りのホームルームが45分も伸びたり、いろんなことがありました。この企画は、そんな中でクラスのみんなで、先生にも助けてもらいながらつくりあげたものです。大好評いただけて、私たちはすごく嬉しいです。来てくれた皆さん、本当にどうもありがとうございました!!そして、本当なら一般のお客様にも来てほしかった…!どうか来年は、たくさんのお客さんがいる槐祭になるといいなと思っています。

当日のロッカー装飾
動画を見ている様子
現場のセットの様子

コメント(内容は公開されません)