2年8組:目指せ伊能忠敬

 

企画紹介図をここに張る

企画概要

部門分類:体験

企画場所:2年8組教室

突然ですが、早口言葉をひとつ。忠敬がただ
買った鷹は高い。言えた人も、言えなかった
人も、是非2年8組に!忠敬しか勝たん。
活動報告

示班より
「伊能忠敬の測量」と一口に言うと、量程車を引いている場面を想像する人が多いと思います。しかし、実際はそんなに簡単なものではありません。
我々は複雑な測量作業の中から「坂道の角度を測る」作業を簡略化して展示しました。
触って体験できるようにするため、消毒をどうするか、バランスを保った状態で自立させるにはどうするか、長さをどう取るかなど様々なことを考え抜いてなんとか完成させることができました。
説明書きに書いてあった数式が1日目の昼過ぎまで間違っているというミスはあったものの、無事成功してよかったです。

イズ班より
今や文化祭の定番とも言えるクイズ。全国的なブームでレベルの高いものが多数存在する中、私たちは難易度よりも面白さを重視したユニークな問題を出題しました。
多くの選択肢を作成し、一問に一つは小ボケを挟み、淡々と進みがちな作業も常に笑いに包まれていました。伊能忠敬に関するクイズだけでなく、当時の日本についても出題したので、お客様の知識量の上昇に役立ったかと思います。
最後にクイズを一つ:伊能忠敬の子供は何人?ヒントは「クイズの数」です!

量班より
今まで文化祭でみたことがない測量という新しいジャンルを作ったと言っても過言ではありません。
前例がなく私たちなりに工夫しながら一生懸命作りました。
お客様のなかには本気で地図を作る方や自分なりに作る方など様々でしたが楽しんでもらえたようでよかったです。

ー展示班の活動風景ー
ー測量班の活動風景ー
ークイズ班の活動風景ー

コメント(内容は公開されません)