1年8組:寒い議論に異議ありっ!

 

企画紹介図をここに張る

企画概要

部門分類:演劇

企画場所:1年8組教室

私たち1年8組は模擬裁判をやります!この
企画をきっかけに裁判に興味を持っていただ
けると嬉しいです。ぜひぜひ来てください‼
活動報告

を合わせて作った動画
私たち1年8組は「寒い議論に異議ありっ‼︎」という模擬裁判を行いました。クラスで3つのグループに分かれて、それぞれ強盗事件、痩せれるゼリー事件、スリ事件など生徒全員が仲間と協力をして、テーマから動画に使う資料・動画などの編集まで、生徒一人一人がそれぞれ自分が行うべきところを考えて決めていました。
そして、撮影の時は、みんながそれぞれアイディアや声のトーンや映り方などのアドバイスなどをしている姿勢からこの文化祭をより良いものにしようというのが伝わりました。

タバタドキドキ前日準備
コロナ感染拡大防止の為、学校が文化祭が始まる時まで休校することにしました。このことにより、生徒には時間が生まれより良いものを作るチャンスとなりました。
そして、前日の教室の飾り付けでは、クラスの絵を描くグループ、階段広告を作るグループ、模擬裁判に使う舞台設営をしているグループとみんなで手分けをして行いました。その途中で紙が破れてしまったり、時間が足りなくなかったり色々なハプニングがありましたが、みんなの気合いと熱意によって完成することができました。そして、裁判発表など、お互いの作品を楽しむ時間もできていました。

んなでつくった大傑作
そして、みんなが待ちに待っていた9月12日。事前リハーサルも終えて、緊張が高まる中、最初の模擬裁判は練習とは違った緊張感で表情が硬くなっている人もいましたが、1年8組の団結力により緊張感も笑いに吹き飛ばし、自然と教室から笑顔を取り戻していました。2日目になり、1日目にたくさんきていたお客さんは来なくなり、お客さんが1人も来ていない回もありました。その時はクラスの前で宣伝したり、知り合いを誘ってみたり色々な工夫を凝らして沢山のお客さんに私達の裁判を見せることができました。みんなから「楽しかった」、「またやりたい」などの声がたくさん出てきていました。

コメント(内容は公開されません)